特集

シーティーイー 校正時間を短縮し、品質を保証するPDF比較検版ソフト

2019.2.1

シーティーイーはpage2019に、PDF比較検版ソフト「BeforeAfterCV(ビフォーアフターシーブイ)」を出展し、実演を交えて紹介する。
『ビフォーアフターCV』は、印刷事故を未然に防ぐデジタル検査ソフト。比較エンジンにコンピュータービジョンの技術を用いて大きな反響を得た『BeforeAfter(ビフォーアフター)』最新バージョンのサーバー版。『ビフォーアフター』は、PDFを比較し、変更箇所を画像で表示する。2008年に社内ツールとして開発された。変更箇所の見やすさと分かりやすさで、社内のデータ修正ミスによる事故発生を10分の1に減少した。
同ソフトは、DTP制作会社やデザイナーだけでなく、印刷会社、システム会社、パッケージ制作会社など様々な業種のユーザーに「校正時間の短縮」と「品質保証」の一環として導入されている。PDF、TIFF、JPEG、PNG、PICTデータで使用可能。2017年に、後継バージョンとして『ビフォーアフターCV』を作成した。
CVは、Computer Visionを意味し、AI(人工知能)の力を用いて、リクエストの多かったサイズの異なる状態の比較を可能にした。また、台形補正や差分を縮小(削除)する機能で紙出力したものをスキャニングし、比較することもできる。マルチスレッドによる並列処理や青赤版の差分表示など、新機能も追加。Windows版、Mac版を同一ソースから提供している。
通常販売価格は、個人版が8万6400円(税込)、サーバー版が39万9600円(税込)となっている。